2019年06月

内房 ショアジギンク で大アジをゲット

こんにちは、

前回の釣行の続きです。
DSC_1008

日の出と共に イカが居なくなるので、エギからジグにチェンジしました。


_20190622_085454



周りではサバがポツポツ釣れ始めたけど、自分にはなぜか「飛び魚」がヒット
_20190622_122044
カッコいいですね
DSC_1002

気を取り直してキャストを続けていると、待望のヒット

「サバにしては引かないなぁ~」っと思っていたのですが、上げてみると40cmオーバーのアジでした
DSC_1006
これは嬉しいゲスト

その後、サバを2匹とワカシ10匹くらいヒットして終了

アジはボトム近辺で緩いワンピッチジャークからのホールに良く当たります。
早めのジャークだとサバやワカシが食い付く感じです

朝マズメの1時間くらいの短い時合いでしたが、充分楽しめました

では、




内房エギング釣行

こんにちは、
先週の内房エギング釣行です。

最近の内房の状況は、青物の回遊があるので日中の釣果はあまり良くないです。
(サバ・ワカシ・サゴシ等)

っとゆう訳で深夜1:00
内房某所  
DSC_1000

自分のデータですが、満月の大潮が一番、2kgクラスの捕獲率が高いので期待していたのですが、結果は貧果に終わってしまいました。

しかし、隣の人が2kgオーバーを釣り上げていたので、このデータやはり正しいかも?
でも、3mくらいしか離れていなかったので悔しかったです。


自分の釣果はこちら
DSC_1003
モンゴウイカ
最近 、甲イカ好いてる気がする
これはこれで美味しいからよいのでが・・・
アオリイカを釣りたい



日の出前にレアキャラのアカイカ
DSC_1005

っと貧果に終わってしまいましたが、

内房のアオリイカジーンズは8月初旬くらいまで大丈夫なので
まだまだ、頑張って行きます。

ではまた。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村 

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。



19オシアジガー? オシアジガーFカスタムが今年の夏に発売

こんにちは、

先週、シマノが突然【オシアジガーFカスタム】発売を発表しましたね

63195_lineup1
出展:シマノ

あのオシアジガーがいよいよフォールレバーを搭載して「Fカスタム」として登場。
斬新な形状のフォールレバーは親指1本で瞬時の操作が可能。
フォールスピードのみならずジグの水中姿勢をも自在にコントロールし、フォールでの誘いを一層確かなものにします。
また、握りやすく力を込めやすい軽量のハンドルノブは中深海の釣りをはじめ高い負荷にも楽々対応。
アングラーの負担を軽減します。
もちろん、インフィニティドライブとマイクロモジュールギアによる滑らかで力強い巻き上げ、高い剛性・耐久性、スムーズなドラグ性能などジガーが誇るテクノロジーはそのまま継続。
1000 番~1500 番はマダイ、タチウオ、根魚、中深海のジギングに、
2000番~3000番はカンパチ、マグロなど近海の大型魚を相手にするゲームで真価を発揮します。
シマノHPより引用


「これって・・19オシアジガーなの・・??」
っと思ったのですが、現行17オシアジガーはそのまま残る見たいです・・・

「いやいや」  これってモデルチェンジでしょ

シマノさん・・・早すぎでしょ
私は昨年末に【17オシアジガー1500HG】を購入してしまったではないですか!!

購入した時の記事
↓↓↓

【17オシアジガー】と【オシアジガーFカスタム】どちらを選ぶとしたら、
間違いなく【オシアジガーFカスタム】ですよね
金額も定価ベースで5500円しか変わらないし

【17オシアジガー】定価50500円
【オシアジガーFカスタム】定価56000円
(1500HGの金額です)


【17オシアジガー】との変更点が
・メカニカルブレーキにホールレバー搭載
・1000,1500番にT型パワーハンドル搭載
・3000番がラインナップ

ホールレバーはリブレQ,R,Aを検討していたのですが、片手で操作出来るのはありがたいですね
また、T型パワーハンドルにするならハンドル長も長くして欲しかったな

3000番は深場のカンパチジギンクにチャレンジするときに必要だなぁ~っと思っていたのですが、まだまだ先の話

後はカラーがグレーになったけど自分はシルバーのほうが好きなか

今、オシアジガー購入を検討している人は【Fカスタム】をオススメします。
自分は手遅れですけど・・・


「HGの右ハンドル」が7月発売で
「HGの左ハンドル」が8月発売っとなっていますが、いずれPGも出るのかな?

ではまた。

内房エギング釣行

こんにちは、

久しぶりの釣行です。

自分が休みの日と大雨のが重なっていて
約3週間ぶりかな

内房某場
DSC_0999


夕マズメの短時間釣行です。

最近の内房はサバの群れが入ってきて、日中のエギングの釣果がイマイチ


DSCPDC_0000_BURST20190612145953937

19gだとダルいかな

夕マズメの時合までは、「メタルマル」で遊んでいるどサバがヒット_20190614_080709

40cmくらいのサイズがコンスタントに釣れます。
海の中も夏になって来ましたね

次回の釣行のシメサバ用にキープしようかな


少し薄暗くなってきてからエギにチェンジ
_20190614_082706
赤-シモリ
青-潮目
沖に払い出している潮がシモリに当たっている場所があったのでここで回遊待ちします。

シャロータイプのエギで流れに乗せてポイント送るとヒットしました
_20190614_090121
小さすぎるのでアタリがわからなかった

新子かな?
胴長20cmくらいでした
新子だとしたら産卵はかなり早くなったかも?

次に外側の流れに乗せてエギを送りこむと
シリヤケイカがヒット
_20190614_090857

シモリの水深が約2mくらいなので
「エギ王Kスーパーシャロー」でゆっくり攻めいったのが正解しました

その後、日没まで粘りましたが続かずに終了

房総半島の春イカジーンズもそろそろ終盤になって来ましたね
ラストスパート、頑張っていきましょう

ではまた。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村 

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。








スポンサードリンク
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク